--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-14

チョウザメの事。。。

いつも、ツイッターでくだらない事ばかり、つぶやいて申し訳ございません。。。
さっき、つぶやいた件なんですが、ここで詳しくご説明させて頂きます。。。
チョウザメの養殖を始めて4年経ちますが、毎年、ある程度の時期になると、悩まされる事件が起こります。。。
下記の画像は去年の画像です。。。
CA3B0212s-123.jpg
CA3B0216s-123.jpg
お腹の浮袋に空気が入り水中に戻れなくなり、ほとんどの魚が落ちていく現象です。。。
去年までは、1匹1匹お腹に注射針を射し空気を抜いていました。。。
今までは、井戸水を利用しているので、水に含まれるガスが原因だと思っていましたが、違いました。。。
この現象には、ホントに泣かされてました。。。半分以上の魚が落ちていくから。。。
今年は原因が判明し、現在1~2匹程度。。。
SN3P0072s-123.jpg
経験と期間を重ねて初めてわかる事が多いので、この仕事はヤメラレナイ。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは

チョウザメの赤ちゃんのお腹・・ 
空気で張っていて苦しそうですね。
チョウザメは淡水魚なんですね~。
(無知ですみません (笑))
この赤ちゃんが 生還しますように・・・。

No title

junchanさん→コメありがとうございます。。。チョウザメは、淡水なんですよ。。。よく海にいるサメと一緒にされますが、繋がりは全くなく、まったくな別物なんですよ。。。残念ながら、お腹に空気が入った稚魚は、亡くなってしまいました…。。。

No title

深いんですね~
すごいですね^^

No title

コージさん→いつもコメ頂きありがとうございます。。。深くないですよ。。。深く見せるように、書いてみただけ…。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。